2017-08

07 « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 09

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう、Ann Arbor ☆

2008-10-03 (Fri) 07:34[ 編集 ]
今日10月3日(金曜日)午後の便で5年3ケ月住んだアメリカともお別れです。

5年まえ、初めてデトロイト空港に降り立った時、
「わー空が広い!まぶしい!」って思ったのがついこの前のようです。

書ききれないくらいの宝物のような思い出がつまった大好きな町アナーバー。
冬は本当に寒いけど、暖炉に火を焼べて、ぱちぱちと音を立てる炎を見ながら
夜な夜な友達とおしゃべりした事。
初めてどかーんと雪が降った日の翌朝、嬉しくてスノーシューで近所の公園をお散歩して、
ダイヤモンドダストに感動したこと、
長い冬があけて、小鳥たちのさえずりがもどってきて春の訪れを感じたこと、
萌えるような新緑 雨上がりの草のにおい
新緑も立派な緑の森になり、辺り一面すがすがしい緑につつまれる春~初夏
特にこの春夏は佑と一緒に本当によく公園へでかけました。
急に肌寒くなり、緑が黄色に色づく秋
家々の庭先に巨大なカボチャが置かれるのもこのころ

ミシガンは山こそないものの、沢山の緑に包まれて、四季の移ろいを肌でいっぱい感じるの。本当に素敵な自然です。

また沢山の大好きな友人との出逢い。
これは私の一生の宝物です。

ありがとう、お友達。
ありがとう、アナーバー。

楽しい思い出をいっぱいかかえて日本へ帰ります。









日本は広島の西条という小さな町に住みます。
西条は広島大学が20年ほど前に移転したのでアナーバーのような大学の町、
そして有名な酒どころです。
JRの駅から社宅まで旧街道を歩くのですが、
古い酒蔵が軒を連ねて、風情のある町並み。
新天地での生活も楽しみです。

新しい土地で、ブログを再開するかもしれません。
そのときは、じゅんのアメリカ日記に訪れて来てくださった友達に
お知らせさせて頂きたいと思います。
長い間、遊びにきてくださりありがとうございました。





じゅんのアメリカ日記はこれでおしまい。


スポンサーサイト

帰国準備

2008-09-30 (Tue) 07:54[ 編集 ]
今日やっと家を引き払い、今ほっとした時間を過ごしています。
あ~、、、、、、、大変だったぁ!!!
渡米時とり、うんと大変な引っ越しでした。久しぶりに、くたくたになった~
日曜日にホテルに移動、今日が家の引き渡し日だったので、先週末から今日まで
最後の追い込み。
たすくにも、随分ストレスだったと思います。
ホテルに戻っても、「お家帰る~ お家で寝る~」って言うので
あ、、、そうだよね、たすくにとっては産まれてからずっと過ごした場所だものね。不安だよね。

5年間、一度も家の不要品の整理をしたことがなかったので
どんどん物がたまっていって、7月末にムービングセールをしたにもかかわらず
まだまだ出る出る、、、、
家の前に「Free」と書いて、電気スタンドや使わないお皿、その他もりもり出していると
数時間後にはなくなっています。
こうして誰かに必要とされて引き取られて行くと ほっとする。。。
有り難いなぁ~

我が家のアメリカ生活、残すところあと2日。
今週に入って、急に寒くなってすっかり秋模様のミシガンです。
紅葉もだいぶすすんで美しい景色です。
まだ実感がわかないのが本音だけど、この季節の移ろいが寂しさを増してる気がします。







最近のたすく

2008-09-10 (Wed) 14:14[ 編集 ]
2歳をすぎて、ぐんぐん成長中のたすくの記録の覚え書き、、、


☆ことば☆
言葉は随分早いようです。8月に、はじめて
「おとーさん、何してるの???」
と質問を初めて以来、たすくは「これどこで買ったの??」「あの子なにしてるの?」
「これはどこへ行ったのぉ?」と聞く事が多くなりした。
時間の概念を理解できるのはもっと先のことだと思うのだけど、
過去のことはわかっていて、
「さっき、プールに入ったね~ 楽しかったね~」などお話ししてくれます。
(昨日のことも、ひと月前のことも、「さっき」を使います)

今では普通に会話できるので、随分楽に、そして楽しくなりました☆
文法もかなり正しく使えてるので驚きです!!
たとえば、「たくすがぶつかったから、痛かったのぉぉ~」。。。。などなど。

あとは、、、、たすくは言葉が丁寧&広島弁です。(笑)
保育園等に行ってないので、わたし(夫)の言葉がすべてなので、
たすくに使って欲しくない言葉、たとえば、マイナスな言葉はわたしもかなり気をつけて使わないようにしています。
出来ない→難しい
嫌だ、嫌い→好きじゃない、嬉しくない
あっちに行って→ばいばいしよう
などなど。。。
それから、なぜかたすくと話す時、丁寧語を使っていたようで、
たすくも、「抱っこしてくださいっ」「クリーム塗ってくださいっ」
と言うようになりました。
こんな風にお願いされたら、いやって言えないものね~





☆睡眠☆
ここ2ケ月ほど、安定しています。
日没後に寝付いて、毎日必ず、夜中の12時ごろに一度起きます。
ちょうどわたしがそろそろ寝ようかなーって思ってる頃です。
そして、次に寝付くまで、1Fのリビングを抱っこしてうろうろ~うろうろ~
たすくも、眠いので、手足がかゆくなるらしく、延々と保湿クリームをぬりぬり~
寝付いたそのあとは朝までぐっすり寝てくれるようになりました!まだ寝不足ですが、以前より随分楽になりました。
安定している間にも、波があり、寝付くまで2、3時間かかったりすることもあります。
でも、そんなときは、たすくも成長しているみたいで、落ち着くと、以前よりぐんと語彙が増えたりしています。

最初の寝付きのときも、1時間くらいかかります。
眠くなってくると、「下に行ってぐるぐるする~」といい、
1Fへおりて抱っこでぐるぐる回ります。
そのうち、眠くなると手足がかゆいのか、癖なのかわからないのですが
手足、頭をものすごくかゆがり、1時間ほどたすくもわたしも、ちょっとしんどい時間をすごします。
しかも、寝付く時は必ず、1Fのソファーや敷物の上で寝付くようになってしまい、
お布団で寝付かなくなってしまいました。
日本へ戻ったら、お布団生活になるし、環境も変わるので、少しずつお布団で寝付く練習をしたいのだけど、、、、、

お昼寝は、だいたい2時ごろから1時間半から2時間。
ただ、、、ずっと家にいるとお昼寝をしないことも多々あります。
そんな日は夕方からかなり大変!!
たすくは寝ぐずりはしないのだけど、行動がおかしくなってしまいます。
言う事をきかなかったり、水で遊び始めてびしゃびしゃになったり、
いろんなものをひっくりかえしたり、変なもの、例えばミニカーの車輪をとって、普段は口にはいれないものを口にいれて くちゃくちゃ咬んだり。
こうなるとわたしも作戦変更!
夕方5じごろからお風呂に入れちゃいます。お風呂プールにして、1時間ほど水遊びがてらお風呂にしてから、夕食にすると、すぐ眠くなるのか、8時すぎには寝てしまいます。

だけど、やっぱりお昼寝して欲しいので、できるだけ午前中にお外で遊んだりして、
眠くなりそうなタイミングでお出かけして、車で寝付いてもらってから、家に戻り、ベッドに連れて行きます。
たすくは、車で寝ても、かかえてベッドまで寝てくれるので助かるぅ~
お昼寝タイムは母子ともに大切な時間なのです!!!


☆トイレトレーニング☆

暖かくなったこの初夏(6月ごろ)から、トレーニングまで本格的ではないけども、
遊びがてらトレーニングをしてみました。
午後気温があがって、家にいるときは、おむつをはずして過ごしていました。
そうすると、初日はさすがに失敗しちゃったけど、3日目くらいからは自分でおまるに行って、おしっこやうんちをするようになりました。
夕食時はうんちタイムなので、たすくもうんちだかおしっこだかで、お腹むずむずするらしく、「おしっこー」と言いながら、駆け足でトイレに行くんだけど、何も出ず、、
食事中、ハイチェアを登ったりおりたりを10回くらいくりかえして、最後にやっと、うんちが出る、そんな感じです。

かなりいい調子ですすんでいたのですが、、、、
8月、引っ越し準備等で環境が変わって来たのがわかったのか、わたしが落ち着いて見てあげられなかったからか、おまるで用を足さないようになってしまったのです!
いつもおむつ。
そして、「おしっこ出たー 気持ち悪い」と言いながら、ズボンとおむつを脱いじゃうの。
よく、環境がかわると、逆行すると聞くのですが、敏感なたすくもそうなのかも。。
なので、トレーニングは一旦中止。
10月、日本へ帰ってから、トレーニングパンツを買って、落ち着いて始めようと思います。



☆遊び☆
随分体力がついてきました。
公園の遊具の鉄棒のような所にしがみついて、ぶーらぶーら。足をあげて手だけで自分の身体を支えています。
はしごも上手に登れるようになりました。
滑り台も、下から登れるように(滑るところを逆に登る)なってて、びっくり。
いつの間にか、出来る事が多くなってて改めて成長を感じる今日この頃です。

レゴの組み立ても上手になりました。
以前は縦に横に積み上げたり、単純なものを作っていたんだけど、つい先日、急にレゴに熱中しはじめて、(そんな時は独り言を言ったり、歌を歌ったりして、自分の世界に入って行く、たすくです)、「おかーさんー できたよぉ~ 飛行機! 見てみてぇ~」
どれどれ、、、、見てびっくり!
今まで私やおとーさんが作っていた飛行機を見よう見まねで作ってるではありませんか!!!
この瞬間は感激でした☆ それからというもの、自分で創作してレゴを作って楽しんでいるようです。

ボール遊びも上手になりました。
真上にぽーんと投げるのも高く投げれるようになったし、
今日は公園のテニスコートで、走りながらボールを蹴ってサッカーごっこもできたの。
遊びにレパートリーが増えて、一緒に遊ぶのも楽しい毎日です。





☆食事☆
アレルギーは相変わらずです。2月から検査をしていないので、除去しているものは同じです。
ただ、今まで大丈夫だった、いりこの出汁やちりめんじゃこが突然だめになってしまいました。
もともと、アンチョビはアレルギーがあったのですが、どうしても日本の味を教えてあげたくて、出汁や、ちりめんじゃこを時々食べさせていました。
が、、、7月、とつぜんの嘔吐があり、アレルギー科のドクターから、魚全部を除去するように指示されたのです。
もしかして、、、アレルギーがあるのに食べさせてたからいけなかったのかなぁ。。。反省。次の検査まで魚すべてストップです。
早く何でも食べれるようになるといいのにね~。


毎日の食事は、もりもり食べてます☆
おかげで体重も増え、お顔もぽちゃぽちゃになってきました。
朝はお米パンやパンケーキ、蒸しパン、シリアルにフルーツ少々と
時々豆乳ヨーグルトを食べます。
お好み焼きや豆腐ハンバーグ、ブロッコリーやカリフラワーが大好き。
納豆は相変わらず一番好きな食べ物で、青野菜を食べてもらいたいときは納豆に混ぜると
食べてくれます。便利便利☆
ただ、スープなどの汁物があまり好きではないみたいです。
クリーム系もあまり食べてくれないので、和風が多いかな。
この夏はBBQをする機会が多かったせいか、お肉好きになりました。
分厚いステーキ肉を小さく刻んであげると食べるし、
この前びっくりしたのは、ポークのスペアリブを大人顔負けで食いちぎって
一切れ食べきっちゃったの。

おやつは、上新粉でつくったお団子や、パンケーキ(米粉とドライフルーツ)、
シリアルが多いかな。
夏暑いときは、ココナツミルクに凍らせた季節のフルーツを混ぜてグラインダーで
スムージーにしたものをよく一緒に食べました。
「今日はスムージー食べようねー」と言うと
「わーいわーい 嬉しいなぁ~ 楽しみぃ~」って手を叩きながら喜んで言ってくれるので
作りがいがあります。こんな仕草もいつのまにかするようになって、、、、
子供らしくなったなぁ~って感じる瞬間でした。






☆その他☆
歩かない!!!すぐ抱っこです。(笑)
未だにストローラーのお世話になってます。




最近のたすくはこんな感じです。
たすくは変な癖があり、例えば、うんちでお腹がごろごろしたり、眠くなると
水で遊び始めたり、食べ物をべーと出したり、いたずらを始めるのだけど、
それが始まると「あ~眠いんだなぁ、、、」とか「あ~うんちだね~」
と分かるので、分かりやすいです。
ここ1週間ほど前から、ときどき難しい場面が多くなって来て、
思うようにならないと泣いたり ぐずったり。
ちょっとしんどいなぁ~って思うけど、成長の証だものね。
こんなとき、どう向き合ってあげるといいのか、いろいろと夫とも話してます。
育児は育自とよく言われるけど、その通りだな~って思います。
わたしたちも佑の成長とともに、育ててもらってるんだものね。。。。。。




最近のたすくでした☆





ラズベリーピック

2008-09-08 (Mon) 14:19[ 編集 ]
近所の農園にラズベリー狩りに行きました。
ラズベリーはブルーベリーが終わる8月末ごろから10月いっぱいまでがシーズン。



ラズベリーは低木のとげのある木で、農園全体はこんな感じ、、、、

ラズベリー2





一緒に行ったのは、たすくと2週間違いで産まれた、YUMAくん。
ふたり、背格好が似ているのと、ほっぺがぷっくりしているので
よく双子に間違われるんです。
この日も会う人会う人に、「Are they Twins?」って聞かれちゃいました☆

ラズベリー3

たすくは、かごを腰に巻き付けて本格的な格好をしてます。やる気満々!
なのですが、もっぱら、わたしが採ったものをぱくぱくつまんでいました。





最後には食べ飽きて、ふたりで土あそび。
「あ!虫さーん」

ラズベリー1





たすくが大好きなYUMAくん、今週から日本へ一時帰国するので、私たちが帰国する時期と
重なるため、この日がアナーバーで会う最後の日となってしまいました。。。
YUMAくんとたすく、ペースが似ているのと、
お互い譲り合ったりするので、けんかにならず、ふたりがいるととっても平和。
そんな二人を見るのが私たちの幸せでもありました。
また、ふたりとも、食物アレルギーがあるので、YUMAっちのお母さんとも
相談しあったり、励まし合ったり、どんなに助けられた事でしょう。
これからはちょっと離れるけど、ずっとずっと友達でいてね。
ありがとう~













アニマルキングダム

2008-09-05 (Fri) 13:58[ 編集 ]
アメリカ滞在最後の大旅行は、、、、、
たすくに動物を見せてあげたい&プールで泳がせてあげたくて、
フロリダのWDW、アニマルキングダムに決定!

船便を8月29日(金)に出して、翌々日に出発!
我ながらタフだなぁ~。。。。



泊ったホテルは、アニマルキングダムロッジ。お部屋からの景色です。

ak1.jpg

ここ、以前トラベルチャンネルで紹介されていて、お部屋から動物が見えるの!
キリンさん、シマウマさん、ほかにもアフリカの鳥さんや珍しい動物たちが
沢山見れました。たすくもキリンさんに大興奮!



アニマルキングダムは、WDWの中でも一番新しいパークで、まるで公園全体が
ジャングルのよう。

ak4.jpg
 
オウムさんが出迎えてくれました。





台風の影響で少し蒸暑かったのだけど、この通り。。。。。

ak2.jpg




あぐらをかいて、おにぎりをほおばってます。男っぷり増して来た???

ak3.jpg






アニマルキングダム、かなりよかった~
公園がジャングルみたいに木陰なので、直射日光をさけられて過ごしやすかったし、
何よりも動物たちが、自然に近い環境で見る事ができました。
たすくは、動物園がはじめて。
絵本の世界の動物たちを見る事ができて嬉しそうです。
旅行から戻って来ても、「キリンさんみたねー、お部屋から見たよ」
「ゴリラさん、寝とった。」などなど毎日お話してくれます。

それから、今回とっても感動したことがひとつ。
WDWは子供たちの夢の国。子供たちが過ごしやすいように、いろいろと配慮してあるんだけど、たすくのように、食物アレルギーをもつ子供たちにも優しいの。
泊ったホテルのバフェで、食物アレルギーのことを話すと、
中からシェフがでてきて、どんなアレルギーがあるかを話しああと、
一緒にバフェを回って、食べられるものを教えてくれました。
更に、特別にたすくメニューまでつくってくれたんです!!!
旅先で安心して食べさせてあげられるなんて感動☆
他にも、テーブルについて食事をするレストランはこのような対応をしてくれるそうです。
   


アメリカ最後の大旅行、親子みんなで楽しめました。

そうしているうちに、、、いよいよ帰国も近づいて来てちょっと寂しい今日このごろです。
かなり疲れがたまって来たけど、がんばるぞぉ~







 | HOME |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。